スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07 27, 2009 | 雑記

3


      詩とは、



          唐突な単語の接続。


その接続に、

経験と
    感性と
        苦悩と
            情熱が


それまでの人生が織り込まれる


自分の命の
           座標点







ランキング追い上げ中。
1クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト

« そんなこともあるのだろうか 現状 »

- Comments
3 Comments

経験は文字と文となり、
感性は形容詞に姿を変えて、
苦悩は修辞の味付けを、
情熱は最後にそれらを詩にする。

「実数」である人生を描く詩は美しい。敢えて「虚数」の詩を書くのも、違った趣がありますよ。

by 北落師門 | 07 28, 2009 - URLedit ]

>>北落師門さん

僕が書くと、虚数の詩は格好つきすぎちゃって。なんか、ウザいものになっちゃうんですよね。
谷川俊太郎さんみたいにはいかないです。(あたりまえだけど)
努力します。

by R.ogawa | 07 28, 2009 - URLedit ]

「皆の集い場」管理人の黄昏の旅人です。
詩の投稿ありがとうございましたw
今後もよろしくお願いします。

by 黄昏の旅人 | 07 29, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。