スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんすんません

10 26, 2009 | 雑記

2

先々週の合気道の稽古でのことである。


最近、道場に通いはじめたおっさんがいる。
小柄で丸顔。禿げて油っぽい頭と、歯を見せる笑い方が印象的な人だ。
しかし、もう歳なのか、なかなか上達しない。あまりにも上達しない。
稽古で組むといらいらしてくるほどであった。

合気道は型稽古だ。
なので、まず道場の中央で行われる演武を見てから、それに倣って稽古をする。
その日は人数が少なく、そのおっさん以外は皆長くやっている人たちである。
演舞をする道場長が
「横面打ち大丈夫ですか?」
とおっさんに尋ねた。
横面打ちとは手刀で相手のこめかみを狙ってきりつける動作で、それに対する返しが稽古する技である。ここで聞かれたのは横面打ちとは何であるか分かるか、ということである。
このおっさんとはそれほど組んだことのない僕ですら何度か横面打ちの技を一緒に稽古している。
しかし、おっさんは
「知らないです。」
と答えたのだ。
僕は心の中で
「そんなわけないでしょ」
と呟いた。

はずだった。

道場にいた人たちがいっせいにこちらを見る。
自分で気がつかずに声に出していたのだ。
道場は基本的に静かである。小声でも聞き取られてしまう。

誰かが ははは と笑ってその場は済んだ。

なんともうっかりしていたことである。
これはまずい。
しかも、あやまってどうにかなる体の話ではない。
誤るのはこの場合、逆にまずい。


その後稽古は続き、組む相手も何度か交代したのだが周りの人たちが気を使っておっさんとはあたらなかった。


次の稽古におっさんは来なかった。
明日はくるだろうか。
スポンサーサイト

« 状況Ⅰ 第837回「ブラインド派?カーテン派?」 »

- Comments
2 Comments

やっちまいましねw
うっかり口を滑らしてしまうことは私もよくあります^^;

きっと大丈夫ですよ。
ogawaさんが気にしなければ
おっさんの方も気にしてないですよ。
多分…w

by 玖瓦むむりく | 10 26, 2009 - URLedit ]

記事もかねたような返信。
>>玖瓦むむりさん

おっさん、今日来ました。
よかった。
組んだんですが、相変わらず下手くそです。
僕のかよっているのは合気会というところなんですが、国際合気道会というのもあって、
「国際のほうでとった級を合気会のほうでも認めてもらえないでしょうか?」
と質問して怒られてました。
国際とはあんまり仲良くないらしいです。

by R.ogawa | 10 27, 2009 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。