スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つのこと

05 09, 2010 | 雑記

0


某友人曰く、18歳になったら三つのことができるようになるらしい。
三つのことについて具体的には話さなかった。なんだろう。三つもあるだろうか?
お酒は飲めないし、お酒は飲めないし、お酒は飲めないのに。



ところで、本を沢山入手。購入した。ある本は母に薦めて薦めて買っていただいた。←
追想五断章追想五断章
(2009/08/26)
米澤 穂信

商品詳細を見る

詩夏さんが読んで面白いと言っていたので調べてみると、なかなかそそる。
今実際に読んでいるけれど、面白い。


スパイのためのハンドブック (ハヤカワ文庫 NF 79)スパイのためのハンドブック (ハヤカワ文庫 NF 79)
(1982/03/30)
ウォルフガング・ロッツ

商品詳細を見る

佐藤優氏が「ぼくらの頭脳の鍛え方」の中で紹介していたので読んでみたくなった。
著者のロッツは、世界最強なんていわれている諜報機関、モサドのスパイだった人。実践的スパイ読本。
始めにスパイの適性を試すテストがついている。僕は普通レベル。特に向いているわけではないようだ。ちょっと残念。


ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)ギリシア神話を知っていますか (新潮文庫)
(1984/02)
阿刀田 高

商品詳細を見る

タイトルのとおりギリシャ神話の本。ちょっとギリシャ神話の知識をもっているとなんかカッコいいような気がする。


死国 (角川文庫)死国 (角川文庫)
(1996/08)
坂東 真砂子

商品詳細を見る

なんか、上とは装丁の違う奴だけど、これも佐藤優が「ぼくらの頭脳の鍛え方」で紹介していた作品。四国八十八ヶ所を死者の歳の数だけ逆に巡ると死者が蘇るんだとか。。


ものがたり宗教史 (ちくまプリマー新書)ものがたり宗教史 (ちくまプリマー新書)
(2009/08)
浅野 典夫

商品詳細を見る

宗教について僕はあんまり無知なものだから、いろいろと不便を感じていたところ。こんな新書で誤魔化そうなんて大した根性だけれど、始めはこのくらいで許して!


からだを読む (ちくま新書)からだを読む (ちくま新書)
(2002/09)
養老 孟司

商品詳細を見る

現代人は身体というものを忘れているそうな。
口から入って肛門までを順に解説してくれる。


夜叉ヶ池・天守物語 (岩波文庫)夜叉ヶ池・天守物語 (岩波文庫)
(1984/01)
泉 鏡花

商品詳細を見る

泉鏡花について語れるようになるとちょっと通なジャパニーズ。(?)



存在の分析「アビダルマ」―仏教の思想〈2〉 (角川文庫ソフィア)存在の分析「アビダルマ」―仏教の思想〈2〉 (角川文庫ソフィア)
(1996/10)
桜部 建上山 春平

商品詳細を見る

祖父の葬式にはちゃんと坊さんを呼んだわけだ。(呼んだというか、亡くなる前に自分で頼みに行っていたけれど。)
なのに、仏教のことなんて何も知らないというのも不自然かと思ったりする。知らなきゃならんわけでは全く無いけれど。
守銭奴的ハゲ頭にだまされないためにも!←


TOEICテストスーパートレーニング 基礎文法編TOEICテストスーパートレーニング 基礎文法編
(2000/05)
薬袋 善郎

商品詳細を見る

僕は薬袋善郎好きなのだ。TOEICと書いてあるけれど内容は主に大学受験英語の基礎。


スポンサーサイト

« 検索ワード 偽善者 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。