スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あはは!

09 21, 2010 | 雑記

0

たとえこの私がどこまで脳ミソであったとしても、その脳内の現象がいくら電気的で物質的なものであったとしても、私が私として判断を下している限りに於いて実存的知見は常に有効である。
そうだ。

デネットもハイデガーもヘッセも。

私は選ぶことができる。
あらゆる哲学も、知識も、踏みつけて選ぶことができる。

なんのよりどころもなく投げ出されているおのれの事実存在をおのれの責任に於いて引き受けて生きる本来性の回復をめざす。
ダス・マンとの決裂。

書を閉じよ!
スポンサーサイト

« 足りない足りない バトンだぜ。久しぶり。 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。