スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選ぶこと。

10 04, 2010 | 雑記

0


人が死ななければならないのは、生きなければならないからだ。

意識的に生を選択し、そしてその帰結として死を選択する。

この生命は私の意志である。


意志を信用しない人がいる。どこまでが自分かわからないというのだ。しかし、それにしても、私たちがこうして選択して生きていくことになんのかわりがあろうか。

喫茶店でコーヒーを注文するとき、ホットかアイスかと尋ねられる。そのとき、脳味噌の物質さ加減も、店のBGMも、全て包括して結局選ぶのは私ではないのか。

それが本当に自分の意志であるかと問う人に逆に問う。ものすごく寒い日にホットかアイスか選ぶとする。おそらくホットを選ぶことだろうが、それは外の寒さに影響されたわけなのでそれはあなたの意志でないのだろうか?

こうして私たちが選択する限り実存的知見は常に有効である。


スポンサーサイト

« ...but he turned a blind eye. 足りない足りない »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。