スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貪欲

12 12, 2010 | 雑記

0
お宅の息子さん、欲深くて羨ましいですわ。いえいえ、そんなことありませんのよ。うちの子なんてまだまだ。
僅かな投資に大きな期待を乗せて。

ホームレスは無気力の塊で、その生活は努力を怠った代償だと信じていた中学時代の級友よ。僕らのこれまでの人生がそれよりもましなもので、これからもそうであることの確証たる何かを手にする事ができたのか。
僕には見つけられそうもない。
そんなにしてまで何が欲しいのか。

整えられた言葉だけが幅を利かせ、面白い自殺だけが取沙汰され、巧妙に隠れた一部の貴族たちはどこかで安穏としているのか。
行使されえない自由の保障を権利と呼ぶのか。

幸福のための誰かの比較が四方に伸び、僕の生活に及ぶ。僕の比較がアフリカの子供たちに。募金箱に入れる六十円の対価はどこに。
比較的不幸が比較的幸福をもたらすのか。
どこかでひっそりと息を吹き返しつつあるマルクス思想。ステレオタイプに従順な老人たち。
本質的な対立は民主主義と共産主義ではなかったし、これからも民主主義と資本主義ではない。

スポンサーサイト

« 自殺志望 ふい 不意 怖畏 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。