スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犠牲

07 08, 2009 | 雑記

0

柳田邦男の「犠牲」という本がある。
彼の息子の自殺した話である。
予定はあるが、まだ読んではいない。

今月三日、学校帰り道、ブックオフでこの本を立ち読みした。105円であったし、興味がわいたので買おうかと思ったが、状態が悪かったのでやめた。
僕は装丁だとか、汚れだとか、とにかく本については見た目にこだわる。
今週の月曜日、国語の授業でたまたま(そのとき扱っていた教材にも影響されてか、仕組まれた運命ではないかとおもったが)その本が取り上げられた。
この教師は厳しい顔と、物言いのキツサから怖がっている生徒も居るが、僕は割りと気に入っている。すこし哲学的で、教養もある賢そうな人だ。
彼は仕事上、縁があってこの本をかなり読み込んだそうだ。
そこで、推薦の演説を聞いたのと、運命的なものが頭を過ったので、さらに興味がわいた。
調べると文庫本も出ているようなので、そちらをきれいな新品で買おうと思う。


昨日、道場で扱かれたのと、今日の体育で(最近は体育の授業もサボらず出ている)遊びすぎたためか、面白いことが全然思いつかない。。。






スポンサーサイト

« 保健の授業 昨日の演奏会 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。