スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きているということ

07 10, 2009 | 雑記

0
悩みが一段落着くと、発想や感性が枯れたようになる。
音楽に入りこめなくなるし、詩もおいそれと出来なくなる。
僕は悩まれる問題を真剣に思考することを哲学と呼んでいる。問題意識の感じられる問題を哲学的問と呼んでいる。

あるとき何かが突然、哲学的問題に変化し、哲学が始まる。
哲学する中で、感覚が研ぎ澄まされる。神経質になるともいう。
そして、そこから真剣な言葉が生まれるのだ。

哲学と詩が交錯する。
哲学も、詩も、澄んだ言葉を探すからだ。

スポンサーサイト

« 路人 保健の授業 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。