スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第776回「好きな小説。」

07 15, 2009 | 雑記

1

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です! 今日のテーマは「好きな小説。」です。学校で習った小説、勧められて読んだ小説、ベストセラーだから読んでみた小説…。小説と出会うきっかけはどこにでも転がっていて、また、出会いも、必然だなと私は思います。皆さんの心に残る小説、大好きな小説はありますか?私は�...
FC2 トラックバックテーマ:「好きな小説。」



「百年の孤独」という小説がある。
82年にノーベル文学賞も受賞した。
作者はガブリエル・ガルシア・マルケス。

随分前に買ってあった。このブログの昔ながらの常連さんは知っているだろう。
それを昨夜、読み終えた。
散々、物語の渦にこねくり回された。
これは到底、僕のような低レベル読者が感想を書ける代物ではない。

マルケスはコロンビアの人である。
そして、この小説の舞台も南米だ。
蜃気楼の町、マコンドの草創から廃墟となるまでの100年間を、開拓者一族であるブエンディア家を中心に緻密に語る。
実際にその世界に生きたような感覚だった。

太陽と埃、虫。
戦争、情熱、愛。
一族に付きまとう深い孤独。

こんなにも引き込まれることはこれまで無かった。


スポンサーサイト

« 夜行列車  »

- Comments
1 Comments

こんちは、リンクOKしてくれてありがと。
俺の方もリンク貼ったよ。

あ、それと小林秀雄についての文章は、予約投稿で、7/16になったら見れると思います。

ガルシア・マルケスか。
いいね~。

by nobody | 07 15, 2009 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

R.ogawa

Author:R.ogawa
所在地:秘密
年齢:秘密
性別:秘密
趣味:秘密

ブロとも申請フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター

現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ランキング

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。